秋の旬のサツマイモを使った簡単レシピ🍚

料理

ダイエットカウンセラーの齋藤佳美です。
食欲の秋とも言われるこの時期、おいしい食材がたくさんありますね。
その中でも今回は、旬の食材「サツマイモ」を使った レシピをご紹介します。
「まるごとサツマイモご飯」です。
まずは材料と作り方です。

★材料(約4人分)
お米    2合
水     米と同量
サツマイモ 中1本
白だし   小さじ2
バター   10~20g

★作り方
①お米を洗う
②サツマイモをしっかり洗う(皮ごとがおすすめ)
③炊飯器にお米、サツマイモ、水、白だし、バターをいれて炊く
④盛り付けて完成!!!

サツマイモを一緒にいれて炊くだけの簡単ご飯です。
炊き上がったらサツマイモを小さくしながら混ぜ、盛り付けてください。
上からごまをふりかけると香りも増しますし、さらに少しお醬油を垂らすと、香ばしくなり味を変えて楽しむことができます。

ぜひ旬の食材を使った、まるごとさつまいもご飯を作ってみてください!

では、サツマイモにはどんな栄養価や効果があるでしょうか?

腸をキレイにしてくれる!
サツマイモはたくさんの食物繊維を含んでいます。
食物繊維は、腸内の環境をよくする「善玉菌」を増やしてくれる働きがあるので、特に女性のお悩みの1つ、便秘の改善効果も期待できます。
また、コレステロールや糖の吸収を抑制する作用もあると言われていて、腸をキレイにしてくれます!

肌をキレイにしてくれる!
サツマイモはビタミンも多く含んでいます。
糖分をエネルギーに変えてくれる「ビタミンB群」や、若返りビタミンと言われる「ビタミンE」、コラーゲンの材料となる「ビタミンC」など、美肌づくりには欠かせない成分がたくさん詰まっています。
ビタミンCは一般的に、加熱調理すると失われやすいという欠点がありますが、サツマイモに含まれるビタミンCは、でんぷんによって熱から守られているため、加熱調理をしてもビタミンCが失われにくいのです。
ビタミンB群、ビタミンE、ビタミンCによって、美肌効果が期待できるのです。

むくみ知らずの体に!
さつまいもに含まれるカリウムは、余分なナトリウムを体外に排出してくれる作用があるので、むくみなどの解消につながります。

 

様々な栄養価のあるサツマイモですが、芋は糖質でカロリーもありますので、食べ過ぎには気を付けてくださいね。

どの食材もバランス良く食べることが大切です。

ぜひ旬の食材を「サツマイモ」を食べて、体をキレイにしてくださいね!

 

齋藤 佳美

201 views

齋藤佳美(さいとうよしみ) 現在、セルフコードトレーナー、フードコードトレーナー 、ダイエットカウンセラーとして活動中。 大学卒業後、コナミスポーツグラブに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧