誰でもできる!クローゼットの中身をすっきりさせる3つのコツ

からだづくり

皆さん、こんにちは。秋葉優美です。

11月に入り、寒い日が続くようになりましたね。

クローゼットの中もコートやセーターを準備する時期ではないでしょうか。

まだ夏物がクローゼットの中にある!という方は、ぜひ入れ替えをしていただき、

クローゼットを冬仕様に変えていきましょう♫

服の入換えのタイミングで、クローゼットの中身をすっきりさせると、洋服をさっと取り出せるようになりますし、心もすっきりします✨

今回は、クローゼットの中身をすっきりさせるための3つのコツについてお伝えいたします。

断捨離するorしないのポイントは1年以上着ていないかどうか

まだ着るかもしれないし、とっておこうと思って、何年もクローゼットの中で眠っている洋服はありませんか?

まず整理整頓の前にやるべきことは断捨離です。

もったいなくて捨てられない・・・まだ着るかもしれないし・・・という気持ち、とってもよく分かります!

私もそういった時期、実際にありました💦

でも1年以上着ない服って、1年以上経って着ることありますか?

1年以上着なかった服といのは、今の自分になぜか合わない、年齢と共に似合わなくなってしまった、流行りの服ではなくなってしまった、など

何か理由があるはずです。

整理整頓をするためには、まずは思い切って断捨離することが大切です。

今は、色々なアパレルショップなどでも古着回収ボックスがあったりとリサイクルが気軽にできますので、

捨てるのに抵抗がある!という方は、ぜひリサイクルボックスに入れてみてください。

断捨離すると意外と気持ちもすっきりするものですよ✨

使用者別に分ける

断捨離を終えて、クローゼットがすっきりしたら、いよいよ整理整頓です。

まずは、使用者別に分けましょう。

自分のもの、旦那さんのもの、子供のもの、家族の洋服がクローゼットの中で一緒になっていませんか?

忙しいとついその場にかけられるところにかけてしまいがちですが、使用者別にしっかり分けることで、

「これが自分の服!」としっかり認識できますし、クローゼットの中に何が入っているのか分からない、着たい服が見つからないということにはなりません。

まずは使用者ごとに空間を分けるということを意識しましょう。

アイテム別に分けてから同じ色系統に分ける

次に、アイテム別に分けます。

ボトムス、トップス、ワンピース、スーツといったようにアイテムごとに並び変えをしましょう。

その後に、色ごとに分けてみてください。

黒は黒、白は白と色ごとに分けたり、赤やピンクなどの暖色系、青や緑などの寒色系に分けることを意識してみてください。

アイテム別、色別に分けることで、見た目もすっきりしますし、今日はブラックコーデにしよう、今日はピンク系で可愛らくしてみようなど

コーディネートも頭の中に浮かびやすくなりますよ。

いかがでしたか?

まだ夏物がクローゼットの中にある!

ぐちゃぐちゃで着たいものがなかなか見つからない!

整理整頓して、心もすっきりしたい!と思っているあなた。

今がチャンス。ぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

秋葉 優美

200 views

秋葉優美(あきばゆみ) melia closet代表 企業研修講師/司会/MC コラムニスト/ライター (melia closet https://akib...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧